上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--
--
--

グリーノビア ドドランタリス 
Greenovia dodrantalis

暖かくなってきました。
判っていながら放置していた株を少しづつ植え替え開始。
地獄の梅雨→夏が訪れるまでに回復させねば。

今回はグリーノビア ドドランタリス。
グリーノビアはドドランタリスよりもオーレア(アウレア)が有名ですが、何故か販売株は少ないらしくドドランタリスをよく見ます。
グリーノビアの特徴は夏の休眠期に葉をたたみ、壷の様になる独特のスタイル。
▼3号鉢以上と見られる最高の標本株(ドドランタリス)
http://www.flickr.com/photos/33610540@N07/3547788445/
▼子吹きしたオーレア(上アングル)
http://www.flickr.com/photos/33610540@N07/3548572010/
▼卵型の超欲しい異次元グリーノビア(必見!!!)
http://www.flickr.com/photos/33610540@N07/3193757941/
こんな感じです。

GNDD002.jpg

flikcrの標本株に比べると別物ですがドドランタリスですw
強烈に子吹きます・・・・でかくなって欲しいのだけど。
右は日陰栽培で全然色付かなかったので、日当たり最優先席に移動されたリトルジェム。

GNDD001.jpg

買ったばかりの去年11月ごろの姿。
比べると今年の冬でも余裕で育ったのがわかります。
屋外放置余裕です。

GNDD003.jpg

これも去年11月雨の後。

2011
02
27

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。