上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--
--
--

コノフィツム ブルゲリー Conophytum burgeri

今回は多肉界の宝石担当コノフィツム ブルゲリー姫。
多肉blogで、あんな写真やこんな写真を見て
▼ベランダ砂漠園芸
http://nabeaya.exblog.jp/11544880
▼キミノ色ハ
http://sen625.blog9.fc2.com/blog-entry-203.html
いつか欲しいと思っていたら池袋の「秋の多肉フェア」で発見!
思ったより安かったので、即カゴにinしてました。
評判どおりの全身キラスケ!
夏に弱いと聞くので来年が怖いですorz

「ブルゲリー」と聞くとあっちの「ブルガリ」を思い出しますよね。
宝石つながりで何か繋がりあるのかな?と思って調べてみたのですが・・・
特に接点はなさそうw
ただ発見した人が「Abraham Burger」だったのでBurgerと名づけられたそうです。
▼conocono's コノフィツム モノグラフ
http://mesembs.exblog.jp/4487404/

buru01.jpg

双子のブルゲリー。
大きさもほとんど同じ。

buru02.jpg

ところがなぜか最近一個だけ赤く色づいてしましました。
赤くなるのは夏前だって聞いてたのに何故・・。

buru03.jpg

光で照らすとさらに赤っぽく!
宝石!まさに宝石!

かなり余談ですが、実はブルガリも大好きです。
キラキラに輝くハオルチアを育てて喜んでる野郎なもんですから、当然?宝石やアクセサリーの類も大好きです。
他のブランドにも言える事なんですが、現行ラインよりヴィンテージが素晴らしく、ブルガリの赤、緑、青、黄金を散りばめたジュエリーは一度見たら忘れられない美しさです。
ブルガリのFacebookにある写真
公式のflashコンテンツ「THE THEMES」にコレクションギャラリー
憧れですがさすがに買おうと思ったことは一度もありませんw



民族系もかなりツボです。



2010
11
23

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。