上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--
--
--

ハオルチア マルミアナ
Haworthia marumiana v. marumiana, Care Moontain Graaff-Reinet,

去年の夏、某園でおまけでもらった「ハオルチア マルミアナ」です。
マルミアナは草ハオ最右翼な艶の無い地味なビジュアルのハオ。
しかもよく増えるのでハオ好きでもこいつを集めるのは勘弁と思ってる人は多いはず。
自分も場所がもったいないから極力集めたくないハオの一つですw

葉の色は黄緑。
気温ストレスより日光で葉緑素が抜ける感じになる。
小さい鋸歯有り。
ノギも小さく有り。
窓は内側にあるかも??。
マルミアナですから・・・よう増えます。

marumigraaff_001.jpg

見てこのくださいこの草っぷり・・・。
ただこれで2.5号鉢なのでマルミの中でも小型なのがこいつのいいところ。
マルミ独特の葉脈も綺麗です。

marumigraaff_003.jpg

夏強光だとこんな感じに丸くなるが現地風で非常にいい。
葉緑素が抜けた感じに色も落ちるので儚げな感じ。
今年もイジメて楽しむw

marumigraaff_004.jpg

逆光で。
こう見れば窓が・・・・やっぱ無いかな。

2012
04
13

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。