上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--
--
--

ハオルチア トランシエンス Skrikrivier産
Haworthia.cymbiformis v.transiens, PVB7093, Skrikrivier

インフルエンザで死んでました。
インフルなんて15年以上ひいてなかったのですが・・・。
夢と現実の境界がごちゃごちゃになってかなりやばかったですわw
これであと15年は無いと信じたい。

今回は「ハオルチア トランシエンス Skrikrivier産」です。
池袋で買ってからもう1年半以上経ってます。
なかなかいい写真が撮れなかったで放置でした。

葉の色は薄い緑。
冬のストレスで茶色くなります。
鋸歯なし。
ノギ無し。
華形は独特ですが窓は確かにトランシエンス系。
スモーキー窓です。
現在2株子吹いてますが、他のトランシエンスのような全周子吹きはしないようです。

PVB7093_001.jpg

多分比較的最近の写真。
寒さで縮始めてるかな?
現在3.5号鉢で群生を目指して育ててます。

PVB7093_002.jpg

秋の写真で一番調子がいい時期の写真だと思います。
花のような草姿が非常に綺麗なのが特徴。
ちなみにこのナンバーのこの産地は「Haworthia florens」とも呼ばれているようです。

PVB7093_003.jpg

今日撮った写真です。
水切って放置してるので縮んでますね。
ちょっと良い感じに色づいてます。
やり過ぎると半年はフリーズするのが怖いw

PVB7093_004.jpg

一番古い写真で、光るイソギンチャク風。
このあとまともな写真を取る機会が無かったので放置されてましたw

2012
02
12

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。