上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--
--
--

ハオルチア グロボシフローラ
Haworthia globosiflora (sensu Breuer), W. of Sutherland (boe visrivier), 120 km from TL, JDV 88-40, IB 2837, ex.STC

初!ハオの輸入をしてしまいました!
アホみたいな円高だし、雀の涙みたいなボーナスが入ったのでこのタイミングを逃せないと思い決行!
輸入元は色々悩みましたがsucculent tissue culture(STC)にしました。
理由はEDENは品揃えが変態的すぎる。(微妙草ばかりw)
セーラムは品揃えは最高なのですが、カードが使えず銀行振込のみで、しかもメールで発注しなくてはならないのでハードルが高い。
エキゾチカはハオの品揃が微妙。
最後の選択肢に残ったSTCが、グロボシ、プベスケンス、ボビーなどを売りにだしてたのでSTCにしました。
料金は17苗ほど注文して150€とパッケージ+検疫で100€で合計25000円ほど。
一苗1500円ほどのお値段になりました。
結論・・・・コスパはあまり高くない・・・少し早まったかもしれんというww
某所で+1000円払って育った苗を買ったほうがええかもねw

輸入を考えているときに非常に親切に相談にのって頂いた某E氏にこの場を借りてお礼をさせて下さい。
ありがとうございます。

さて最初の一発目は個人的に今回最大の目玉の「ハオルチア グロボシフローラ」。
国内の流通では全然見かけないレアハオです。
何故か持ってる人は持っているのですが・・・蛇の道は蛇ということなのでしょうww

JDV88-40_001.jpg

輸入したての状態です。
根無しを覚悟してたのですが、立派な根がついてました。
ただ本当に小苗ですw
産地ですが今日本で出回ってるグロボシとは違うのかな?
▼でしっさんのグロボシはDoornbosch in the Kameelberg northみたいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/deshixtu_tamaxtuti/28933743.html
▼他にはJDV93-62のBotterkloofというのもあるみたいでニシさんのカタログもこの産地。
http://www.flickr.com/photos/haworthia_en_irun_guipuzcoa/6280466898/in/faves-alancarl/

JDV88-40_002.jpg

植えつけて一週間たったときの写真です。
まだ何がなんだかわかりませんねw
葉の枯れ方がロックウッディぽくてセクシー。

JDV88-40_003.jpg

1ヶ月たったら完全に復活!
季節が良かったのか特にこじれることなく動き始めました。
やっと窓の感じがわかるようになったのですが・・・・・・ふ~む?悪くない感じ?
▼同じ産地のグロボシを探してみたのですが・・・・
http://www.radusa.cz/fotoalbum/haworthia/haworthia/haworthia-nortieri-v.globosiflora--rsa--w-of-sutherland.jpg.html
どちらかというとノルチェリ気味のグロボシぽいですね。
よく見るグロボシより地味めですがこれはこれで!

JDV88-40_004.jpg

寄ってみてみるといい鋸歯です!
あまりアグニスと違いがわかりません・・・・w
来年の春にどこまで大きくなってくれるか?楽しみでしかたありません。

2011
11
17

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
ミ…ミヤタケ軍のニューハオは化け物か・・・
良さげじゃない!良さげじゃない! 後続にも期待!
  • #-
  • URL
  • 2011.11.17(Thu)
  • Edit
この後はあんまり良い物無いんだなw
  • miyatake#mQop/nM.
  • URL
  • 2011.11.18(Fri)
  • Edit

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。