上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--
--
--

ハオルチア トランシエンス
Haworthia transiens, EvJ15342, Dieprivier

ハオを鳥にやられて以来ヤル気がありませんでしたが、少しモチベ復帰。
欲しい物はいくらでもあるんだけど、置く場所が無いのは引っ越さないとどうにもならんなぁ・・。

こいつは鳥害にあったハオで「ハオルチア トランシエンス EvJ15342」です。
トランシエンスにしては葉が厚く、かなり暑さに強い。
半端ないじめ方では痩せもしません。

細かい白ラメが入った感じで白緑色。
ストレスで黄→茶系に色づきます。
鋸歯もノギも無し。
窓は標準的なトランシエンス窓。
透明度は低くスモーキー。
よく仔吹。

EVJ15342_002.jpg

7月の写真です。
プップクプー。
下に子があるので傾いてます。
ほとんどのハオは春から夏にかけて仔吹くぽいのですが、春の植え替えした後なので外すために秋も植えするハメになるんですよね・・・。

EVJ15342_001.jpg

この写真だとトランシエンスにしては厚い葉がわかりやすいと思います。
葉は伸びにくく、花のように扁平に広がるロゼットはエリート系ハオ(独断と偏見)の貫禄。
冬いじめて変色させるのが楽しみです。

EVJ15342_003.jpg

鳥害後の写真。
アングルでわかりにくいですが、中心の方の葉が4枚ほどガッツリ齧られてます。
来年の夏には見れる姿になるかな?

スポンサーサイト

2011
08
29

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。