上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--
--
--

マッソニア デプレッサ 
Massonia depressa

暇なときに天気が良くなくてなかなか写真が撮れない・・・。
今日少しだけ日が差したときに撮れたので、次の分ぐらいのネタができました。

今回はマッソニア デプレッサ。
今冬、うちのマッソニア4種のうち3種目が咲きました。
あと1種あるのですが蕾が小さいので、今年咲くかどうか・・。

デプレッサの花は非常に地味な花で、匂いもしません。
野生のバラみたいな素朴な感じで、これはこれで美しい。

MSDP001.jpg

自分が持っている他のマッソニアとは違い、つるつるの葉。
写真では分かりにくいですが、淵が赤いのが特徴。

MSDP002.jpg

花びらは無いのか葉っぱみたいになってるものなのか?
地味花。

MSDP003.jpg

寄ってみると・・・蜜が見えます。
実はこの蜜、ゼリー状になっていて、花粉を運ぶネズミなどの哺乳類が食べやすくなっているらしいです。
▼出典元(花ひと時)
http://www.faj.co.jp/blog/?p=1545

▼野生のデプレッサの写真を見つけました。でかいと、キモイなぁw(九州サボテン協会)
http://nt-tmk.com/s-af.htm
スポンサーサイト

2011
02
07

マッソニア プスツラタ 
Massonia pustulata

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

久しぶりのblog・・・寒くて忙しくて死んでました。
寒いの駄目なんです。
起きたとき寒いと出勤日でもない限り人間として活動できません・・・・。

新年一発目はマッソニア プスツラタ。
デプレッサとも呼ばれてるみたいですね。
でも寒いからよく調べないよw

MSD001.jpg

もっさもっさがたまらない。

MSD002.jpg

香りはレモン系な感じの爽やかな香り。
ピグマエアより香りが強い気がする。

MSD003.jpg

花びらは下向きに伸びる。

MSD004.jpg

満開。ああ寒いけどモサモサに癒される・・・・。

MSD005.jpg

つぼみ写真を追加。

MSD006.jpg

雌しべが先にピョコっと出てくる。

2011
01
06

マッソニア ピグマエア Massonia pygmaea

ビッグバザール行ってきました。
会場は広くなった?せいか前回よりゆったり。
5月とは植物のラインナップが違って面白かったです。
目的のレイトニーにマッソニアですが・・・。
季節のせいかマッソニア天国!3点買えました。
レイトニーは不人気なのかほとんど無し。
同じ産地のものを2点購入。
その他ちょいちょい摘んできたので、そのうちUPします。

花が咲いたものがあるので今回はビッグバザールの戦利品でなく、
一ヶ月程前に買ったマッソニアピグマエア。
ピグマエア(小さい)の名のとおり小型種。
ハオルチアのピグマエアと同じで葉の表面に突起があります。

MP01.jpg

白い花に深い青の雄しべ。
小グロ系の葉っぱのくせしてに非常に清楚な花。

MP02.jpg

開きかけの花弁は、二つの花弁の先端がひっついて輪っか状になります。

MP03.jpg

太陽の方向に向くのかな?
葉っぱの突起は棘みたいですが非常にやわやわ。
触ると気持ちいい。

2010
11
07

検索フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。